TOPへ
                                                                             
 
 
 
■製品概要

は、シリアルポートをアクセスするための32ビットActiveコントロールです。

従来、プロトコルや電文フォーマット等はアプリケーション・プログラムで作成していました。

では各種プロパティにパラメータをセットするだけで、裏側で複雑な処理を行います。

このコントロールを用いれば、シリアル通信における難解で複雑な処理部分(異常処理系等)も容易に作成できます。

VC用のコントロール、VB・VBAのコントロールの2種類が用意されています。

をお使いいただき、工数削減の一助となれば幸いです。

■サンプル画面



■動作環境

WindowsNT4.0, Windows2000, WindowsXP

は、単体では動作しません。

ActiveXコントロールを使用できる開発環境(例:Visual Studio)が必要です。

※RS-422やRS-485による通信に関しましては、次のボードで対応できます。

株式会社コンテック製 COM-2PD(PC)

■確認環境


   
  ● MeComm



● MeCommB
WindowsNT4.0 SP4 + VisualC++6.0
Windows2000 Pro SP1 + VisualC++6.0
WindowsXP + VisualC++6.0

WindowsNT4.0 SP4 + VB6.0 or VBA6.0
Windows2000 Pro SP1 + VB6.0 or VBA6.0
WindowsXP + VB6.0 or VBA6.0
   
  ■販売

は、シェアウェアであり、試用期間を1ケ月といたします。

正式にご使用になる場合には、ライセンス料(9800円)をお支払いください。

■ダウンロード

MeComm(VC用)

MeCommB(VB VBA用)

■お問い合わせ

お問合せやご要望は、すべて下記にメールにてお願いいたします。

正式にご使用になる場合には、ライセンス料(9800円)をお支払いください。

support@maki-eng.co.jp

                             先頭へ戻る