TOPへ
                                                                        
  リプレース・ソリューション  
    システムが老朽してしまい、お困りではありませんか?

通常、コンピュータシステムは工場設備よりも耐用年数が短いため、

既設設備を残しコンピュータシステムのみを更新することになります。

   
           
  次のような状況ではありませんか?

1. 既設システムが度々ダウンし、業務に支障が出ている。
2. メーカに保守期間の終了を宣告された。
3. 保守部品が底をつき始め、いつお手上げになるかわからない。
4. 仕様書もなく、当時の担当者もおらず、更新の仕方がわからない。
5. リプレースを依頼したが、新設でないため、断られた。
6. システムリプレースによる業務中断の期間が長すぎる。
7. システム切り替え後に発生する不具合の業務への影響が心配だ。

   
             
       
  老朽化したコンピュータシステムのリプレースをご計画されている場合、

まずは弊社にご相談ください。


お客様の制約条件・ご要望を勘案した最適なリプレース・ソリューションを

ご提案申し上ます。




                           先頭へ戻る